脱毛の痛みを軽減する「麻酔」について、麻酔を使うとどれぐらい痛みが和らぐのか、料金はいくらかかるのか、実際に脱毛を行う際に麻酔を希望する人はいるのか?使うならどの麻酔がいいのか徹底的に調査しました。

永久脱毛の基礎知識

意外と知らない!?脱毛時に使用する麻酔の効果・麻酔の種類・料金について

投稿日:

脱毛の際に、どうしても不安を感じてしまうのが「痛み」です。脱毛を行ううえで痛みはつきものです。痛いのは仕方ないから我慢しなさい、と言われてもなかなか我慢できない痛みもあります。どうせ脱毛するなら、出来る限り痛みを抑えたいものです。

そんな痛みに対する対処法として、クリニックで取り入れられているのが「麻酔」です。実際に脱毛を行う際に麻酔を希望する人はいます。ここではそんな麻酔について、様々な点に着目して見ていきます。

麻酔の種類

脱毛の際に使用される麻酔には、いくつか種類があります。

これから1つずつ紹介していきますが、その前に知っておいてほしいことは、脱毛の際の麻酔は、使ったからといって痛みが完全になくなるわけではありません。

あくまでも痛みを和らげるためのものだということを理解したうえで、読み進めていってください。

麻酔シート(テープ)とは

麻酔シート(テープ)は、薬剤の付いたシートを皮膚に貼るタイプの麻酔です。この後紹介する麻酔クリームや笑気ガスと比べると、痛みを和らげる効果はそれほどありません。その理由は、皮膚に付く薬剤の量が少ないからです。そんな麻酔シートは病院でも使用されることがある麻酔として知られています。

 

麻酔クリームとは

次は麻酔クリームです。麻酔クリームは、痛みを抑えたい箇所だけに塗るタイプの麻酔です。効果が表れるまでに30分ほどかかってしまうので、使用する際は早めに伝えるようにしてください。塗布後に皮膚の感覚が徐々に鈍ってきて、しびれているような感じがしたら麻酔が効いてきている証拠となります。
効き目の強さはこの後紹介する笑気ガスよりも弱いですが、麻酔クリームは妊娠の可能性がある人でも使うことができます。また、麻酔クリームを使用することは、一般的に生活に大きな影響を与えることがないので、安心して使用することができます。

 

笑気ガス

最後は笑気ガスです。笑気ガスとは、亜酸化窒素を鼻から吸うタイプの麻酔のことを指します。吸引してから30秒ほどで心地よくなり、数分後にはお酒を飲んで酔っ払っているような状態になります。また、眠気も感じるため眠ってしまう女性も多いと言われています。笑気ガスを使用するとこのような状態になるので、車は運転しないでください。

笑気ガスには気持ちをリラックスさせて不安感をなくしてくれる効果があるため、痛みをそれほど感じなくなります。麻酔シートや麻酔クリームなどといった表面麻酔よりも、笑気ガスは確実に効果的な麻酔です。

麻酔を使った時の副作用について

これまで紹介した麻酔には、副作用があるものもあります。副作用があるのは、麻酔クリームと麻酔シートです。

麻酔クリームには、主成分としてリドカインと呼ばれる成分が含まれています。そのため、リドカインにアレルギーがある人は使用すると副作用が起こる可能性があります。

麻酔シートにも麻酔クリームと同じリドカインが含まれているので、使用する際はアレルギーがないか十分確認してください。

これらに対し笑気ガスには副作用がありません。

実際に麻酔を使う人は少ないって本当?

冒頭に、クリニックで脱毛する際に麻酔を使う人はいる、ということを述べましたが、麻酔を使う人の人数は実際のところ少ないです。

その理由としては大きく次の2つが挙げられます。

1つ目は、個人差があるという点です。麻酔を使っても人によっては痛みを感じることがありますし、その痛みの強さも違います。麻酔が効かない体質の人もいるため、そのような人からすると麻酔を使う必要はないということになってしまいます。また、痛みに頑張って耐えてみせるというチャレンジャーな人もいます。

2つ目は、脱毛技術が進歩しているという点です。冷却装置がついているレーザー脱毛機を使用すれば、皮膚を冷やしながら照射することができるため痛みを和らげることができます。最近では他にも、皮膚を吸引しながらレーザー脱毛を行う脱毛機もあります。一見痛みを感じそうなイメージがありますが、それほど痛みを感じることはありません。

痛みを我慢することができる人はいます。

しかし、我慢できない人がほとんどです。痛みを我慢することがどうしてもできないという人は、是非麻酔を使ってください。

麻酔の費用について

では次に、麻酔の料金について見ていきましょう。麻酔の料金についてまず知っておいてほしいことは、保険が効かないということです。

ちなみに、医療レーザー脱毛自体も保険適用外となっています。

医療脱毛は、サロンなどで行われている一般的な施術と比べて、効果がある分高額となっていますし、保険適用外にもなっています。しかし、保険適用外だからといって安くすることはできません。

麻酔の1回の料金相場は2,000円~3,000円とされています。

この金額は、1回通う程度ならそれほどでもないかもしれませんが、しっかり脱毛しようと思ったらやはり続けて通う必要があります。そのたびに2、3,000円もする麻酔を使っていたらとんでもない額になってしまいます。

この点に関しては、脱毛に対する思いの大きさで変わってくるところではないでしょうか?自分が脱毛に費やせる金額についてもしっかり把握しておくことが大切になってきます。

麻酔を使えば痛みは和らぎます。しかし、先にも述べた通りその効き目には個人差があります。

麻酔を使っても痛みが和らがないという人は、無理して麻酔にお金をかける必要はないでしょう。しかし、痛みの軽減に麻酔を頼っている人は、お金と相談して決めていく必要がありそうです。

麻酔を使ったことがある人の口コミをチェック

ここでは、実際に麻酔を使って脱毛を行った人たちの口コミを紹介していきます。

今までは麻酔を使わず脱毛を行ってきました。脱毛するためなら痛いのも仕方ないと思っていたのですが、麻酔シートを使って施術を行ったら痛みがとても軽くなりました。もっと早く使っておけば良かったと後悔しています。

クリームタイプの麻酔を使って脱毛を行いました。正しく使えば痛みはかなり軽減されます。医療レーザー脱毛はとにかく痛いです、次の施術が怖くなるくらいのときもあります。麻酔を使って痛みを和らげて施術することをおすすめします。

施術の際に痛みを感じることはありましたが、麻酔を使ってくれたおかげで軽い痛み程度で済みました。麻酔のおかげで完全に脱毛できる状態にまで近づいています。残り少し、頑張っていきたいと思います。

麻酔を使ったことで痛みを和らげることができたという口コミが多くありました。

その結果脱毛がスムーズにいったというケースも多かったです。脱毛をスムーズに進めていくうえで、やはり麻酔は欠かせないものです。

それでも麻酔を使った方が良い人

麻酔を使うことを是非ともおすすめしたいのが、痛みに弱い人や出力を下げたくない人です。

痛みに弱い人は、痛みを感じることに対する緊張やストレスが出てきてしまう可能性があります。したがって、痛みに弱い人はとりあえず麻酔を使っておきましょう。

痛みを全く感じないということはほとんどないですが、痛みを和らげる効果は十分にあります。麻酔を使って安心して脱毛を行えるようにしましょう。

また、麻酔なしで痛みを和らげようと思うと、機械の出力を下げる必要があります。しかし、出力を下げると痛みが和らぐ代わりに効果が表れにくくなります。したがって、麻酔を使用することで痛みを和らげることもできますし、脱毛効果を実感することもできるというわけです。

麻酔を使って痛みのない脱毛を行えるようにしましょう。

不安な人はテスト照射を受けよう

脱毛の痛みに対する不安が強いという人には、テスト照射を受けることをおすすめします。

テスト照射は多くのクリニックやサロンで行われていて、無料カウンセリングの際に受けることができるようになっています。

このテスト照射を受けることで、痛みのシミュレーションを行うことができます。最終的にどうするかを判断するための良い材料にもなります。

脱毛を行ううえで、安心を得ることは非常に重要なことです。不安なことがあってリラックスできていない状態で脱毛を行っては、痛みに苦しんでしまうだけです。

カウンセリングなどで麻酔などといった気になる点や不安な点をしっかり打ち明けて、安心した状態で施術に臨むようにしましょう。

麻酔のある医療脱毛クリニック紹介

最後に、麻酔のある医療脱毛クリニックをいくつか紹介します。クリニック選びの際の参考にしてみてください。

麻酔の料金が無料!レジーナクリニック

1つ目は、レジーナクリニックです。レジーナクリニックの最大の特徴は、全身脱毛の料金が安いという点です。189,000円で、つるつる肌も手に入れることができるという全身脱毛プランが非常に人気となっています。

また、通常クリニックで麻酔を使う際は別料金がかかってしまいますが、レジーナクリニックでは麻酔が無料で使用できます。痛みが心配で麻酔を使用したいという人は、カウンセリングの際などに相談してみてください。

痛み軽減に定評のある「リゼクリニック」

2つ目は、リゼクリニックです。リゼクリニックは、どこよりも安全で正直なクリニックを目指しています。技術を高めたりお客さんとのコミュニケーションに力を入れたりすることで、サービスの向上を目指しているのが特徴です。
そんなリゼクリニックの麻酔は、麻酔クリームと笑気ガスの2種類があります。実際、リゼクリニックの麻酔を使用した人の声を聞くと、痛みがかなり軽減されたという意見が多くありました。

湘南美容外科クリニック

3つ目は、湘南美容外科クリニックです。湘南美容外科クリニックでは、こだわりを持った施術を行うことで、お客さんを安心させ、納得し、満足させ、理解することに力を入れています。脱毛に関する相談をすれば必ず力になってくれる、そんなクリニックです。

湘南美容外科クリニックの麻酔には麻酔テープと麻酔クリームがあり、料金は麻酔テープが1枚540円、麻酔クリームが3,240円となっています。

麻酔は使っておくべき?

脱毛で使用する麻酔について見てきましたがいかがでしたか?

料金の面を見ると、施術時に費用がかかるため使うのをためらってしまうかもしれません。

しかし、痛いのが苦手で脱毛を諦めてしまっている方でも、麻酔を使用することで、医療レーザー脱毛の最大の難点とも言える痛みを和らげることができます。

もし今後クリニックで脱毛する機会があれば、その際は麻酔を使用してみてはいかがでしょうか?

きっとその効果の高さを実感することができるはずです。

医療脱毛 おすすめランキング2018

-永久脱毛の基礎知識

Copyright© 永久脱毛っていくら?クリニックの料金プラン口コミを比較!永久脱毛クリニックおすすめランキング2017 , 2017 All Rights Reserved.