ムダ毛を永久的になくしたいけど、「永久脱毛っていくらかかる?」「永久脱毛って痛いの?」そんな不安や疑問点はありませんか?このサイトでは、永久脱毛にかかる費用から、実際にクリニックで脱毛したかたの体験談や口コミをまとめて紹介しています。おすすめの永久脱毛クリニックも紹介しているので参考にしてください。

リゼクリニックの全身脱毛が29万!何回で永久脱毛できるのか口コミを調査

リゼクリニックは2013年に誕生し、現在までに13院ある脱毛専門の美容皮膚科です。

なんでもリゼクリニックのスタッフさんたちは通いやすい工夫をしておられるといいます。

今回は、通いやすい工夫としてリゼクリニックの医師やスタッフさん達が取り組んでいらっしゃる脱毛技術や料金プランをご紹介します!

▼【早く・効果】を出せる医療脱毛専門リゼクリニック▼

スタンダード総額

リゼクリニック式の医療脱毛は最寄りの提携院でも脱毛できる!

新宿院からスタートし、現在までに渋谷院・大宮院・横浜院・仙台院・新潟院・名古屋栄院・京都四条院・大阪梅田院・心斎橋院・神戸三宮院・広島院・福岡天神院の13院を直営院として開院しています。

その他に、リゼクリニックの脱毛方式を導入している「タウン形成外科クリニック」でもリゼ式脱毛を受けられるのです!

タウン形成外科クリニックによるリゼ式脱毛は青森院・盛岡院(岩手県)・いわき院(福島県)・郡山院(福島県)・四日市院(三重県)で治療してもらえます。

全国的に有名な脱毛できる美容クリニックは、関東以北には少ないことも多いです。

もしもリゼ式脱毛が気になる方は、タウン形成外科クリニックに聞いてみてくださいね!

このように、リゼクリニックの脱毛方式は「リゼ式脱毛」として確立されているのですが、リゼクリニックで受けるリゼ式脱毛は次のような通いやすい理由があるのです。

医療脱毛 おすすめ

ダブルカウンセリングで初めての方も安心!

リゼクリニックは脱毛技術や医療行為以外に一切料金がかからないようなシステムになっているので、脱毛治療前のカウンセリングは無料なのです。

さらに、カウンセリングは医師と脱毛専門の資格を持った女性スタッフとのダブルカウンセリングで行われます。

ですので先生には医学的な立場から、女性スタッフには女性に共感してもらいたい脱毛に関する不安をそれぞれ聞いてもらうことができますよ。

こうして、リゼクリニックで初めて脱毛される方は落ち着いて脱毛治療に専念されていますよ!

また、脱毛部分の剃毛処理に関しても剃り残しがあれば無料で行ってくれます。

事前に沿って来なければいけませんが、リゼクリニックにおいては剃毛処理は脱毛技術を施す準備として捉えられていますので、剃り残しに関しては「料金は頂かない」という方針なのです。

ですので仮に剃り残して来院してしまっても大丈夫ですよ!

しかし、ここまでならどこの美容クリニックでも行っているサービスです。リゼクリニックが選ばれている安心で通いやすい理由は、その他にもありました。

3種類のレーザー脱毛機器を駆使して痛みを感じにくい脱毛を追求!

全てのお悩みを解決する3種類の医療レーザー脱毛機

全てのお悩みを解決するリゼクリニック

リゼクリニックの医療脱毛は痛みをとことん感じにくくするために、レーザー脱毛機器の種類や脱毛技術にとことん磨きをかけています。

それは、レーザー脱毛が痛みを伴う治療方法だからなのです。

痛みが全くないレーザー治療というのは、現在のレーザー脱毛機器においては難しく、痛みを軽減するための機器選びと治療技術が鍵となります。

リゼ式脱毛には3種類の医療レーザー脱毛機器を使用しています。

そしてこれらを適材適所で使うことができるように、リゼクリニックの女性スタッフさん達は身をもって体験していらっしゃいます。

「どんな風に痛くてまたどれくらい脱毛効果が得られるのかを自分達が知ろう」というこうした取り組みは、私たち患者の悩みに寄り添うことができないという理念が下になっています。

リゼ式脱毛には「ライトシェア・デュエット」「メディオスターNeXT PRO XL」「ジェントルYAG」という3種類の医療レーザー脱毛機器を使用しておられます。

三種類の脱毛器

三種類の脱毛器

患者ひとりひとりの肌や毛の質に合わせて、肌トラブルが起きないように最大限の効果を引き出せるようにしているのです。

開院から実績を積み重ねてきた脱毛機器「ライトシェア・デュエット」とは?

リゼクリニック開院当初から採用されているレーザー脱毛機器といえば「ライトシェア・デュエット」です。

ライトシェア・デュエット

リゼクリニックではライトシェア・デュエットを導入し、脱毛効果の質を落とさずに照射に伴う痛みを軽減するためのスキルアップに取り組んだのです。

その症例はなんと14万件を超えています!

開院当時からリゼクリニックの課題だったのは、医療脱毛が美容サロンの光脱毛と比べて狭い範囲に強いエネルギーを照射することでした。

これにより、レーザー脱毛は痛くて時間を要するという現実があったそうです。

こうしたネガティブな課題がある反面で、リゼクリニックが導入したライトシェア・デュエットは「吸引式脱毛」という特長をもっています。

このことから、従来よりも低出力のレーザーで脱毛効果を発揮できるようになったのです!というのも、皮膚を照射部位に吸い付けるように密着させるため、皮膚を伸ばして表皮の奥まで均等にレーザーを届けることができからなのです。

一般的なレーザー脱毛機器と比べて照射口の面積が大きいので、1回の照射で広範囲を脱毛でき治療時間の短縮にも繋がっています。

さて、ひとりひとりの症例に対する相性を追求しているのはライトシェア・デュエットに関してだけではありません。

リゼクリニックで採用されている他2種類の脱毛機器も同様に試行錯誤を繰り返しておられます!さて、次は「メディオスターNeXT PRO XL」をご紹介します!

最新の脱毛理論を取り入れた「メディオスターNeXT PRO XL」を新たに導入!

リゼクリニックのリゼ式脱毛では「メディオスターNeXT PRO XL」も採用しています。

メディオスターNeXT

メディオスターNeXT

メディオスターNeXT PRO XLは、新しい脱毛理論を下に作られたレーザー脱毛機器です。
新理論というのは「バルジ領域」という部分にレーザーを照射することによりその機能を破壊する方法です。

バルジ領域は毛を作る場所である毛根細胞に発毛を促す因子を送っており、これがないと毛は育ちません。

バルジ式脱毛

もともとバルジ領域が発見されたのは2000年に入ってからのことで、ある研究によりその存在が明らかになりました。

それ以降、「バルジ式脱毛」という新しい分類の脱毛方式による医療脱毛機器が開発されたのです。

それがメディオスターNeXT PRO XLです!メディオスターNeXT PRO XLは毛根をダイレクトに破壊させる従来の方式ではなく、表皮のより近くに存在するバルジ領域を破壊する「蓄熱式」というタイプの脱毛方式です。

これにより、新しく毛が作られることがなくなるのです。

しかし、ここまで聞くと「今までの脱毛機器で毛根までレーザーを届ければバルジ領域も破壊されるんじゃないの?」と思った方もいらっしゃるでしょう。

ここが、「ライトシェア・デュエット」と「メディオスターNeXT PRO XL」の違いなのです。

理論上、色黒の方や産毛まで脱毛したい方には「メディオスターNeXT PRO XL」の方が痛くなく脱毛効果を保てるのです。

なぜかというと、メディオスターNeXT PRO XLはメラニンに反応する脱毛方法ではないからです。

色白の方でも色黒の方でも、肌の色に関わらず脱毛治療を受けられます!

また、毛根を破壊する従来の方式だとメラニン色素の薄い産毛のような毛には効果が少なかったのですが、蓄熱式のメディオスターNeXT PRO XLについてはバルジ領域に照射するという特性上、濃い毛だけではなく産毛の産生も防いでくれるのです!

さて、ここまで2つのレーザー脱毛機器をご紹介してきましたが、ライトシェア・デュエットとメディオスターNeXT PRO XLの2つは「ダイオードレーザー」という種類のレーザーを照射するという共通点があります。

そこでリゼ式脱毛では、もう1種類の「ジェントルYAG」という機器を導入しているのです。

この脱毛機器ではその名のとおり「ヤグレーザー」という種類のレーザーで脱毛できるとのことなのですが、果たしてどんなメリットがあるのでしょうか?

リゼクリニックに新導入!脱レーザー毛機器「ジェントルYAG」で色素沈着の肌にも対応!

リゼクリニックには色黒の方やシミがある部分の脱毛に関して火傷のリスクを軽減できる「ジェントルYAG」という医療レーザー脱毛機器を導入しています。

ジェントルYAG

この脱毛機器の特長はダイオードレーザーよりも波長が長いヤグレーザーを使って脱毛することで、肌表面にあるメラニン色素に反応しにくく、おおよそ皮膚の毛根が存在する層に照射することができます。

肌細胞は肌奥で生まれた後、ターンオーバーのサイクルに伴い少なからずメラニン色素を蓄えて表層へ移動していきます。

このことから、肌の色が濃い部分に関して波長が比較的短いレーザーを照射すると、肌そのものに炎症や火傷などを生じさせてしまいかねないのです。

また、ジェントルYAGは濃く太い毛質の方や根深い毛にも効果を発揮します!例えば女性のVIOゾーンの毛は、個人差はありますが体毛の中でも太くて根深いため、リゼクリニックでは3つの脱毛機器の中でもジェントルYAGを使用されるケーズが多いのです。

とはいえ、ジェントルYAGは比較的狭い範囲の毛にレーザーを集中させて照射させますので、肌の奥で毛根の周りの皮膚組織が炎症を起こす可能性があります。

そのため、ジェントルYAGには冷却ガスで肌を冷やしながら脱毛していきます。

その他の脱毛機器についてはジェルを塗布して冷やしますが、ジェントルYAGではジェルは使いませんので塗布や拭き取りに対する時間はかからないで済むのです!

どれを使うかは脱毛分野を熟知した医師とスタッフの判断

あくまで理論上の話であって、どの脱毛機器をどのタイミングで使うべきかというのは熟練のスタッフさんたちの判断によるものです。

ですので、カウンセリングの際に脱毛への不安や要望はしっかり伝えておきましょう。

ちなみに、レーザー照射に伴い肌トラブルを生じた時の処置にかかる費用は全額無償ですので、この点においても治療を受ける方にとっては追加料金がかかりませんので安心できる理由になっています。

リゼクリニックの脱毛はセットプランで綺麗になろう!今なら好きなパーツでセットプランを作れる!

リゼクリニックは脱毛専門のクリニックということもあり、全身脱毛が定額13,000円(税込)と分かりやすい価格設定になっています。

全身脱毛おすすめプラン

さらに複数のパーツをまとめて脱毛できるセットプランもおススメです!

・顔全体セット 5回コース 98,800円(税込み)
・【定額】顔全体セット 5回コース 月々4,400円(税込み)×24ヶ月

例えば腕全体や足全体、口周り、顔全体といったセットが最小単位です。

気になる脱毛箇所がまとめて綺麗になりますよ!もちろん、パーツそれぞれを1つずつ選ぶこともできますし、自分の好みに合わせた脱毛が可能です。

ちなみに、全身脱毛セットコースパーツ単体のどれについても1回と5回からコース選択できます。

また、「今まで他のクリニックや美容サロンで脱毛してきたパーツまでリゼクリニックのセットプランに含まれている」といった理由で、リゼクリニックのセットプランを諦めていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなあなたには好きなパーツを5つ選んで5回コースで脱毛してもらえる「わがまま5部位全身脱毛プラン」がおススメです!

わがまま5部位全身脱毛の具体例

このコースであれば総額198,000円(税込)で、定額でのお支払であれば月々8,700円(税込)で脱毛することができます。

ただし、どのパーツを選択するかによってお得になるかどうかは違ってきます。

気になる方は公式サイトのパーツ単体の料金をチェックしてみてくださいね!

まとめ

脱毛を経験した人も初めての人もリゼクリニックに通い続けようと思えるのは、痛みを少なくするとともに脱毛効果を最大限発揮するために、医師やスタッフさん達が患者と同じ目線で向き合ってくれているからなのです。

また、リゼクリニックでは医療ローンも利用できますよ!

最近の医療脱毛ではスキンケアの一環として全身脱毛が浸透しつつありますが、そのぶん料金が高額になってしまいます。

一括払いですと治療を受ける人が限られることから、分割して支払いができ回数も幅広く3〜60回の範囲から選択することが可能な医療ローンを使ってもいいのではないでしょうか。

全身脱毛に限らず利用できますので、気になる方はスタッフさんに相談してみてくださいね!

リゼ式脱毛のおかげで、私たち患者の肌質・毛質に相性の良いレーザー治療を施してくれますよ。

今まで他のクリニックや美容サロンで受けてきた脱毛よりも、より自分に合った脱毛方法で治療してほしいなら迷わずリゼクリニックへ行ってみましょう!

まだ「リゼクリニック」への口コミ・感想の投稿はありません。

リゼクリニックを飲んだことがある方、現在リゼクリニックを飲んでいいる方の口コミをお待ちしております。

リゼクリニックの体験・レビュー投稿フォーム

お名前(ニックネーム可):

年 齢: 歳

評価おすすめ度:

※リゼクリニックの口コミ・感想をご記入ください。これからリゼクリニックを試したい方に参考になるような意見をお待ちしております。

リゼクリニックの評価は、 5.0点満点中 0点です。現在件の口コミが寄せられています。

更新日:

医療脱毛 ランキング

Copyright© 医療脱毛おすすめランキング2018!永久脱毛の料金を徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.